千葉工場にあるワールドテクノロジーセンターでは、新しいセンサの開発など最先端の技術研究が行われています。

「若いうちから、いろいろなチャレンジをさせてもらえる。将来はハイレベルな技術者をめざしたい」と語る東さん。

センサの生産ラインにおいては、品質の向上はもちろん、不良品を出さない製造プロセスの構築も重要です。

「製造はチームワークが大事」という小松崎さんは、仕事と育児をスムーズに両立できているそう。

Striving
for Dreams

Fot The Future

挑戦・体感・発見。世界を支える技術を生み出そう。

医療機器、自動車、家電、パソコン…。
SEMITECが独自に開発した温度センサは、
世界中で使われている様々な機器に活用され、
人々の豊かな生活と地球環境の保護に貢献しています。
自らチャレンジし、世界が喜ぶ新たな価値を生み出そう!

About
Semitec

SEMITECってどんな会社?

発想力、創造力、人間力。
センサと半導体の技術を武器に、
常にチャレンジし続ける
世界のトップランナー。

自動車、エアコン、冷蔵庫、電子レンジ、パソコン、コピー機、プリンター、医療用のカテーテルや体温計。
みなさんが、日頃何げなく使っている家電や機器のなかで、SEMITECが開発した温度センサ、光センサ、圧力センサが活躍しています。
限界を決めない。諦めない。
豊かな社会を実現するために、オンリーワンの技術を追求し、アジアやアメリカでも評価される製品を創り続けてきました。

近年は、地球環境に優しい製品づくりという視点も加わり、より信頼性の高い製品を届けています。

お客様に求められるならば、今までなかったもの、今は見えないものでも新たに生み出そうとする挑戦者の精神を大事にしています。
自発的に考え、常識に囚われずにものづくりを追求しようとする社員を止める者はいません。
セラミックス技術に半導体製造プロセスを融合させた独自のアプローチや、次世代産業の主流のひとつとなるMEMS技術をベースに、
発想力、創造力を駆使するプロフェッショナル集団。それこそが、SEMITECがめざす姿です。

自動車業界
医療機器業界
家電・住設業界
情報機器業界
OA機器業界
自動車業界
家電・住設業界
医療機器業界
情報機器業界

代表取締役社長

石塚大助

Philosophy

企業理念

「誰よりも先に新しいものを生み出す」
「いつも先の時代を見つめる」
「柔軟で斬新な考えを持ち続ける」

この言葉は、1958年の創業当時から、SEMITECが変わらず大事にしているものです。 おもしろいことは何でもやってみようという精神で、最先端の技術を追求してきました。 私たちが生み出した超小型で高精度のセンサは、自動車、家電、住宅設備、パソコンや複合機、医療機器などさまざまなメーカーに評価され、 世界じゅうに届けられる製品に組み込まれています。

新しい価値を生み出すためには、私たち自身が変わり続けなければなりません。SEMITECが求めているのは、諦めずに考え抜き、失敗を怖れず行動できる人。 自分の意見を持ち、常に発信しようとし続ける人。仕事を、人生をポジティブに楽しもうとする人です。志をもって、まだ見ぬ世界のドアを叩く人を歓迎します。

Person

求める人物像

自発性、ポジティブ、常識に囚われない。考え抜き、行動する社員が活躍している会社です。

energy

元気

・自分で考え行動できる 
・自分の意見を伝えられる

imagination

発想力

独自のアイディアや
発想力、創造力  

data

数字で見るSEMITEC

会社設立、海外展開、社員の人数、拠点へのアクセス…SEMITECの特徴を数字でチェック!

  •                  

    ハイブリッドカーバッテリー
    センサ世界シェア

    70%

    ハイブリッドカーバッテリー用センサ

    1980年台から現在に至るまで、ハイブリットカーのバッテリー用センサシェアの70%を占めています。2020年度におけるハイブリットカーの販売台数のうち、約195万台にSEMITEC のセンサが使用されています。※当社調べ

  •                  

    非侵襲血糖値測定用
    センサ世界シェア

    60%

    非侵襲血糖値測定用センサ

                         

    SEMITECのセンサは小型優位性があり、医療分野でも注目されています。採血なしで血糖値を測定できる貼り付け式血糖値用センサは、世界シェアの60%。カテーテル用、動脈や膀胱用圧力センサ、手術中の温度モニタリング用なども手掛けています。※当社調べ

  •                  

    オフィス複合機用
    センサ世界シェア

    70%

    オフィス複合機用センサ

                         

    高速応答性、小型化に優れたSEMITECのセンサは、オフィス用の複合機(プリンタ+複写器)でもトップシェアを誇っています。省エネ化が進む分野ですが、SEMITEC のセンサにより効率的なヒータ制御が可能となります。※当社調べ

  • 海外グループ会社拠点数

    12拠点

    国内・海外の拠点

    アメリカ、中国、韓国、香港、台湾、フィリピン、ベトナム、タイ、インドに12拠点があります。日本は東京、千葉工場、名古屋、大阪の4拠点。

  • グループ従業員数

                     

    3709

    グループ従業員数

                         

    グループ従業員数の93%は海外拠点に所属。仕事の中で、海外グループ会社とのやりとりも多くあります。将来的には現地でのマネジメント業務に携わる可能性もあります。グローバル志向の方をお待ちしております。

  • 日本国内従業員数

                     

    201

    日本国内従業員数

                         

    本社は東京都墨田区、千葉工場は千葉県千葉市。営業拠点として、大阪市淀川区に西日本営業所、愛知に名古屋出張所があります。

  • 会社設立

    1958

    会社設立

    創業は東京都江戸川区で、当時の社名は石塚電子株式会社。 2年後に千葉県習志野市に工場を設立し、温度センサの製造開始。

  • 年間センサ製造数

    3.2億個

    センサの製造数

    最も多いサーミスタセンサが約2億。最新技術で製造する薄膜センサが 7600 万、サージアブソーバが4200万、赤外線センサが300万となっています。

  • WEB会議(年間)

    5128

    テレワークが浸透

    コロナ禍以降、テレワークが浸透しており、多くの会議がオンラインとなっています。海外との打ち合わせが多いのも、WEB会議が活用されている理由のひとつです。

interview

社員インタビュー「私の未来」

SEMITEC新卒入社の4人が本音で語る「選んだ決め手と現在の仕事、今後のキャリア」

募集要項

エントリー